不安抱える介護現場垣

 今日は町田市の介護福祉ネットワーク新年会に出席しました。

介護事業者が社福法人だけでなく株式会社も含めて参加する福祉ネットワーク。

介護事業所が抱える様々な問題を共同で解決するために立ち上げられた財団。

町田市いきいき健康部も参加しています。

 目下の課題介護職員の増員とスキルアップを担う介護人材開発センターも

ますますその活躍が求められています。でもその一方で介護職員の処遇は

一向に改善せず、賃金や労働条件は魅力ある職場には程遠いのが実態です。

 事業所にとってもどのように職員を確保するかは、深刻な課題です。少なくとも

若者が生活するための必要な賃金が保証されなければ、続けられないのでは・・

 それにつけてもさらに事業所に運営の不安をもたらす介護保険の見直し。

要支援1・2の人のサービスが町田市に移管されることは特に町田市にとっては

大きな不安でしょう。生活保護受給者や低所得者の対応を国がどうしようとする

のか見えないと事業所の何人かの方が口にしていて、利用者の目線で制度改

定を心配されていることがわかりました。

 要支援1・2外しはいずれにしろ、サービス利用抑制させる手段として利用させ

ないよう見守る必要ありというてんでは多くの方と一致した問題でした。来年から

しっかり見守らねければなりません。
Commented at 2014-01-28 00:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryuko212 at 2014-03-21 16:57
ごめんなさい。選挙では本当にお世話になりました。返信の仕組みがようやくわかり、今頃のコメントで
Commented by ryuko212 at 2014-03-21 16:59
失礼します。またたまには送ってくださいね。
by ryuko212 | 2014-01-27 23:57 | Comments(3)

町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します


by ryuko212