<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
市民病院の分娩料が値上げに
 6月市議会真っ最中、今日14日は私が所属する「健康福祉常任委員会」

の審査が行われました。予算や条例は少なくてわずか4議案、あとは行政

報告が主な議案でしたが、「赤ちゃんから墓場まで」料金値上げの条例改正

がかかりました。一つは、「葬具使用条例」の改正で、葬儀に使う葬具を引き

上げるものです。近隣周辺自治体(区民葬)との整合性と、民間業者を圧迫

しないためという理由ですが、少しでも安くお葬式を行わなければならない

市民のくらしへの配慮がなされたのでしょうか。

 いま、直奏(直接火葬場で営む簡易な葬儀)で行う方が増えているといい

ます。委員会でも南多摩斎場で、直奏を営まれた方が84人だそうです。

 人生の最後を飾るセレモニーである葬儀を、少ない予算でも行えるように

市の葬祭事業の役割は重大です。民間に委託して行う「区民葬」の半額

程度をめどに、使用料が定められていくとしたら許せない問題です。

 また今回は市民病院の分娩介助料も、大幅に値上げされる条例改正

が提出され、これも近隣自治体や民間との料金の整合性を図ることが

値上げの理由です。

 夜中や休日の出産では、国保の出産一時金では4万円近く不足する

ことになります。

 お葬式も出産も、値上げの提案。市民や利用者の声には耳を貸さな

い、経営性優先の町田市の方向性に危惧を感じます。
by ryuko212 | 2010-06-14 17:05
いよいよ6月議会はじまる
 昨日6月1日から、6月(第2回)定例市議会がはじまりました。

市長選があったため、3月の当初予算は骨格予算で、今回が

新しく選ばれた市長が政策を実現するための予算が盛り込まれる

ことになっています。とはいえ、当初予算には、新庁舎建設を含め、こ

れまでの中期計画で掲げられた事業がほとんど盛り込まれているため、

規模としても32億5600万円程度の補正予算となっています。(内容に

ついては次回)

 1日目は、議会の閉会中に行政が仕事を進めるうえで行わなければな

らなかった専決予算や条例改定を審査する者でした。専決が多くなると

議会の審査を経ないで物事が決められていくため、望ましいことではあり

ませんが、国の法律決定や国や都の予算決定がおくれて、3月議会での

予算や条例改正に間に合わないことも多く、地方議会ではやむなく行わ

れています。

 すでに決められた者でも、問題があれば質疑して反対せざるを得ないこ

ともあります。

 今回も、国の法改正により市民にとって問題だと思われる条例に反対し

ました。国の法律が改正され、65歳以下の人の年金をもらっていて、かつ

給与収入もある人の住民税を一括天引きするしくみを作るというもので

いやおうなくとられるやり方は問題です。ということで反対。

 明日からもがんばります!
by ryuko212 | 2010-06-02 09:46
  
町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します
by ryuko212
プロフィールを見る
画像一覧
ブログパーツ
最新のコメント
地方自治において 少数の..
by mtbi2008 at 13:35
MTBIの患者の数が 少..
by mtbi2008 at 01:12
お返事遅くなってごめんな..
by ryuko212 at 13:23
町田市内の病院では どの..
by mtbi2008 at 00:40
失礼します。またたまには..
by ryuko212 at 16:59
ごめんなさい。選挙では本..
by ryuko212 at 16:57
これまでこの仕組みが分か..
by ryuko212 at 16:53
土曜の朝8時台から宣伝カ..
by 朝からうるさい at 08:58
ご無沙汰しています。メー..
by ryuko212 at 09:46
お久しぶりです。立候補者..
by 町田学童父母連協白井です at 20:37
検索
タグ
最新の記事
南地域の足の確保を
at 2017-01-27 14:42
都営住宅住み替えに希望
at 2017-01-25 00:25
今年を希望の年に
at 2017-01-04 10:55
冬至と柚子湯
at 2016-12-21 22:56
市民負担増が問われる12月議会
at 2016-12-13 17:43
画像一覧