<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

石巻に行ってきました

東日本大震災以来毎年このお時期に行っている被災地訪問。

今年は選挙と議会が終わったこの時期行くことにしました。

日本共産党町田地区の党員や支持者のみなさんに赤旗を通

じて募金を訴えて集めた、当初の目標を超える募金を持って、市

議選を控える石巻の日本共産党地区委員会に選挙募金を届ける

とともに手伝いに、陸前高田市には復興募金を届け、市長から現状

についてお話をお聞きし、議員と懇談することが目的です。

 今回、私は公務で残念ながら陸前高田には行けません。

石巻市について、宮城県東部地区委員会に寄った後、日和山に登

り、南浜を望みました。

 桜が満開の日和山ですが、南には花も草木もはえていなくて茶

色い広い平地が広がっているだけです。昨年と違うのは平地を通

っている中央の道路に信号がついたことと焼け残った小学校がシ

ートに覆われただけのように見えます。

 でも製紙工場が再開し、石巻の重要な産業が復活しているそう

です。3年の時は確実に流れているようです。
 
by ryuko212 | 2014-04-23 14:18 | Comments(0)

健やかな成長願う入学式

 4月7日は小学校の、8日は中学校の入学式が行われました。

お母さんやお父さん、時にはおじいちゃんやおばあちゃんも一緒に学校へ向かう

新入生の姿は、本当にほほえましく、つい笑顔になってしまいます。歓迎の出し物

を披露する2年生と比べてまだまだ幼く、1年、1年大きな成長する時期だといつも

驚かされます。

 一方、中学の入学式は制服に身を包むとちょっと大人びた様子で、心も体も大人

になる準備をしながら、揺れ動く3年間になるのでしょう。それぞれ、小学校、中学

校で健やかに成長するよう願わずにはいられません。

 子どもたちが学び、育つためにふさわしい場所として、教育環境を整備することが

行政の責任です。ヨーロッパやアメリカなど諸外国に比べても教育環境の遅れた国、

中でも東京都はこと少人数学級が一番遅れ、文部科学省が定めた基準で抑えられ

たままです。その一方で行政の教育への介入ははなはだしく、行事への日の丸や

君が代の押し付けが最たるものです。

 「国旗・国歌法」が定められた時、当時の文部大臣は(教育現場などへの)押し付

けはしないと答弁していました。しかし時間がたつと自治体によって入学式や卒業

式など行事への掲揚や唱歌を押し付け、義務付けられてきました。

 私は来賓として卒業式や入学式に出席するたびに、大変な圧力を感じながら「君が

代」斉唱の時、座ってきましたが、地域の中で規律を求める声に押されて、起立する

ことがもとめられてきました。でもいま憲法の解釈が変えられ、自分の国が責められて

なくても戦争することができる集団的自衛権行使に踏み込もうとする流れが強められ

ています。それとセットで、国に都合のいい「愛国心」をこどもたちの教育のねらいの

上位に掲げられようとするとき、政治が教育に介入することをノーという声を上げるこ

とが必要だと感じ、今回中学校では着席しました。

 校長先生に「君が代の時、着席しました。あとで疑問があったら、ご指導お願いしま

す。」と、あいさつをしてきました。日の丸や君が代が過去の戦争で果たしてきた役割

を子どもたちに伝えたいと思います。

 またいろんな議論を、地域で巻き起こすこともできれば幸いです。
by ryuko212 | 2014-04-14 18:59 | Comments(0)

町田米軍機墜落事故から50年、忘れないで

 昨日4月5日は、町田市の原町田駅のすぐそばに米軍機が

墜落した日からちょうど50年目でした。たまたま遠距離を飛ん

できたためガソリンの残りが少なく、鋭角で墜落したため、被害

は最少だったといいますが、それでも4人がなくなり、32人が重

軽傷を負ったのです。50年前と言えば1969年オリンピックの準

備で東京中が沸き立っていた年、かつての横浜線原町田駅から

三塚交差点に向かって歩いて二、三分歩いた原町田三丁目商店

会の一角にキーンという音とともに錐もみ状態でジェット機がつっこ

んだのです。深く突っ込んだジェット機のエンジン部分はいまだに

掘り起こせず埋もれたまま放置されているそうです。

 大勢の人が巻き込まれたのに、その事実は町田市の事実を詳細に

記録した冊子一冊だけが残されているだけ。町田市民でもほとんど知

らない事故を、このまま風化させてはならないと、50年を契機にいろい

ろな取り組みが行われています。米軍ジェット機墜落事故を記録する

会や記念碑を建設する会が共同で開催した集いが、昨日町田市民フォ

ーラムで開催されました。今もジェット機騒音や落下事故、不時着や墜

落など米軍基地があり、そこから飛び立つジェット機やヘリコプターがも

たらす、私たちの生活と密接に関連する問題だということを共通の理解

にできた集会になりました。
by ryuko212 | 2014-04-07 00:14 | Comments(0)

いよいよ監査委員としてスタート

 今朝監査委員の委嘱証を市長から受け取り、いよいよ監査委員としてスタート。

監査計画を立て、適正に財政運営が行われているか、調査やヒアリングもして4人

の監査委員で合議し、必要があれば意見を呈し、指摘をします。あくまでも法に照

らして公正・適正に支出されているかが基準となります。

 きょうは代表監査委員と職務代理を選出した後、監査委員の役割や職務内容など

法や条例などに沿って、わかりやすく課長が説明してくださり、あらためて責任重大

で大変な仕事だと実感。しかも住民から提出される監査請求があれば、またその内

容に応じて、60日以内で調査をして見解を出すことも求められます。昨年は4件だっ

たそうですが、今年はどうでしょうか。

 いずれにしろ市民の大切な税金、無駄遣いは許されません。しっかりがんばらなく

ては・・・

 
by ryuko212 | 2014-04-02 00:41 | Comments(0)

町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します


by ryuko212
プロフィールを見る
画像一覧