<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 議会の健康福祉常任委員会の視察で、広島県の尾道市と呉市、

岡山県の倉敷市に行って帰ってきました。

 それぞれ市民の健康を守るうえで、先駆的な取り組みをしている

自治体で、とくに公立御調病院の「寝たきり老人をなくす」ための病

院が発信した「地域包括支援」の事業には、感動しました。

 その報告はまたあらためて報告書にまとめたいと思いますが、この

視察の間に大きな動きがあった解釈改憲をめぐっての「安保法制懇」

報告書提出。いよいよ集団的自衛権行使容認の閣議決定に向けて

大きく動き出そうとするとき、呉市の大和ミュージアムと原爆ドームを

見たことは、戦争への歩みを進めてはならないという思いを一層強く

することになりました。

 呉市で作られた世界最大の軍艦「戦艦やまと」は当時の技術の粋を

集めて作られましたが、期待とは裏腹にわずか3年数か月で沖縄海戦

で多くの人を乗せたまま、海の藻屑と消えました。

 太平洋戦争の終盤、前途洋々の若者たちは沖縄海戦に向かうとき、行きの

燃料しか積まずに死を覚悟して戦いに赴いたのです。 特攻機を積んだ戦

艦自体が特攻艦だったのです。

 300万人を超す日本国民が貴い命を奪われた戦争。虫けらのように人の

命が粗末にされた戦争を二度と繰り返してはならないと作られた日本国憲

が、今自民党公明党政権によって葬り去られるかが問われています。

ぜったいに許してはなりません。
by ryuko212 | 2014-05-17 12:12 | Comments(0)

町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します


by ryuko212