<   2017年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

南地域の足の確保を

 今日は地域の方を訪問。お会いしてご挨拶をしながら、お話を伺いました。

その中でびっくりしたのが、南町田駅の駐輪場の問題です。不足していることは

開設時から、定期利用の希望者がパンクしていることを指摘してきました。とこ

ろが改善どころかますます大変になっているようです。

 お話を伺った方の息子さんは、これまで通勤のため南町田駅まで自転車で

通っていたそうですが、最近歩いて行くようになったそうです。理由は朝7時まで

行けばなんとか駐車場を利用できるが、少し遅くなると地下駐輪場はいっぱいで

東急の駐輪場を探さなければならないそうです。ところがどこもいっぱいで、ぐる

ぐる回って結局見つからないこともあるとのこと、何とか入れても帰りはすし詰めの

駐輪場から自転車を持ち上げなければ出せないと、かえって大変だと、朝早めに

家を出て、30分以上かけて歩いて行くことになったそうです。

 お話は深刻です。元気なら歩いて行けますが、だれもができる選択ではありません。

そのご近所で、南町田駅行きのバスの大型化と増便を何とか実現してほしいと切実に

訴えられました。いずれも交通の利便性の向上はまったなしです。

 住み続けられるまち、選ばれるまちを目指す町田市。そのために何が必要なのか、

声を届け続け、改善を求めていきます。 
by ryuko212 | 2017-01-27 14:42 | Comments(0)

都営住宅住み替えに希望

 今朝、知り合いのMさんから、都営住宅の住み替えについてご相談がありました。

ご主人が脳こうそくで入院されて、間もなく退院の予定ですが現在入居している都営

住宅にはエレベーターもなく、部屋にも段差があるため移転を希望したが、同じ住宅

でないと認められないといわれた困惑の表情。相談の住宅にはどの棟もエレベーターが

なく、1階でも3段ぐらい上らなければならず、足が不自由では生活が難しいだろうと察

せられました。

 足が不自由になってエレベーターなどがある住宅に引っ越したケースはいくつも見て

いるけれども、同じ住宅内でという話は初耳だったので、さっそく都議団に相談したとこ

ら、数時間後に回答があり、相談に応じるとのこと。

 さすが日本共産党都議団。いつもお世話になっている事務局の方が対応してくださ

り、速攻解決しました。

 それにしても貴重な日本共産党都議団の議席。なんとしても町田から、池川さんを

送らねばと改めて、決意を固めました。
by ryuko212 | 2017-01-25 00:25 | Comments(0)

今年を希望の年に

 新しい年を迎えました。今年もよろしくお願いします。

 官庁の仕事始めの4日、恒例の市議団の朝宣伝。都政に挑戦する池川友一さんを

中心に訴えました。年が改まると、不思議なもので気持ちも新しくなります。暮れ

までひきずっていた迷いが吹っ切れて足を踏み出せそうです。

 年頭は氏神様の熊野神社に初もうでを兼ねて元旦祭に出席させていただきました。

神様を信仰はしていませんが、手を合わせて頭を下げると敬虔な気持ちになります。

「世界平和と核兵器廃絶、貧困と格差の根絶」をお願いしましたが、やはり人間の行

いによって生まれた苦しみや問題は人間の叡智を集めて解決するしかありません。

 宗教によって対立が生まれ、戦争を繰り返す、人間の歴史を考えると複雑な思いに

なりますが、違いを認め許す寛容の精神が根付くことを願ってやみません。とりあえず

今は国内の暴走政治を止める本気の野党共闘を進めるために、都政でも国政でも力を尽

くすことと、久々の駅頭宣伝に力がこもります。



by ryuko212 | 2017-01-04 10:55 | Comments(0)

町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します


by ryuko212