公園駐車場の有料化問題話題に

 8月から鶴間公園の駐車場が平日無料になり、利用者からは喜ばれて

います。しかしまだ問題は解決していません。先日も鶴間公園で東京民

報の編集者の方が利用者に取材したところ、「以前はお弁当をたべてゆ

っくりしていましたが、有料になってからは時間を気にして子供を遊ばせ

ています。」「前は毎日のように来ていたが、毎回のことでこまる。」「土日

来ることが多いので、土日も無料にしてほしい。」 などの声が寄せられた

そうです。

 昨日は署名と対話で地域を回りましたが、そこで偶然にシルバー人材セ

ンターを通して市の公園駐車場の料金を徴収している方のお話を伺いま

した。 こうれいしゃの仕事としてシルバー人材センターに委託された料金

徴収の仕事。80人ぐらいが携わっています。今回の平日の無料化で三分

の一に減らされることになります。突然仕事がなくなると知らされて困惑し

ているのだそうです。そこで仕事していている方にとっては死活問題にな

ります。いったん足を踏み出した公園駐車場有料化の影響の大きさにた

じろいでしまいます。高齢者の仕事の保証については町田市も意図的に

仕事を生み出していく必要がありますし、もとめていかなければなりません。

たとえば違法な駐車場の利用について調査し、声をかける人も必要かもし

れません。

 それとは別に市民誰もが憩える公園にするために、土日の駐車場も無料

にして行かなければと思います。
 
 
Commented by 神林章元 at 2013-09-08 16:58 x
突然メールをさし上げるご無礼をお許し下さい。 駐車場料金問題の本質は、執行部が①不十分な調査をもとに ②お客さまの心理を無視した料金を設定し ③ありえない収支試算をもとに設備投資を行い ④シルバー人材センターに百名近い労務提供を依頼し ⑤運営を開始した結果、予想通りの赤字を生じ、⑥叱られた結果、従事者へのしわ寄せでその場逃れを図り、⑦第76号議案を上程した ことにあります。この議案では、赤字率は改善されても、赤字は変わらず、設備投資回収は不可能ですが、執行部には、黒字にする考えはないようです。
 シルバー人材では人集めに苦労し他の任務を辞めてまで要員を確保しましたが、突然に職場を奪われることになりました。公益社団法人であり、市役所から他の業務を委託されていることもあって、センターとして抗議の声をあげることができない苦衷をお察しいただき、一会員の出過ぎた動きではありますが、先生のお力で執行部を指導していただけるよう切にお願い申し上げます。




Commented by ryuko212 at 2013-10-23 22:03
コメントありがとうございました。お手紙を先に呼んだのですが、このコメントに気づかず、返信遅れて本当に申し訳ありませんでした。本当にいろいろな矛盾を抱えている公園駐車場有料化問題。皆様にご無理をお願いして、高齢者の仕事確保という口実を作ったと思います。何とか皆さんに報いる形での解決が図れるようにしにも求めていきたいと思います。今後とも、いろいろな問題についてご意見をお聞かせください。
by ryuko212 | 2013-08-29 15:04 | Comments(2)

町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します


by ryuko212