5人全員の勝利に確信広がる

 町田市長市議会選挙がおわって、 今日は当選証書付与式でした。

日本共産党の5人全員当選を勝ち取りました。都知事選挙の2週間の

ブランクがあった中で、新人の渡場さんが33位で現職は3位から7位ま

での高位での当選。しかも低投票率の中、合計得票が20001票を獲得

し、得票率も14.5%と大きく引きあがりました。

 訴えた安倍政権の暴走ストップの議席、コンベンションホールなど箱モ

ノ建設とセットで進められる史上最悪の値上げ計画、補助金削減計画を

あばき、大型開発よりも市民の暮らし第一の市政を訴えが共感を呼んだ

と実感しています。また、少人数学級と温かい中学校給食、特養ホーム、

老健施設の増設などの公約も多くの人に響いたとおもいます。

 日本共産党への期待の広がりは、その上に得票を上積みさせました。

私自身に寄せていただいた5091人のご支持は、身が引き締まる思い

ですが、一方多くの人が今の政治に怒りや疑問を感じ、変えたいと願って

いることに確信がもてました。多くの人と力を合わせて、開発優先の市政

を市民の暮らし第一に転換するために市議としての5期目全力で頑張ります。
by ryuko212 | 2014-02-26 00:55 | Comments(0)

町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します


by ryuko212