12月議会終わる

 今日12月市議会が閉会しました。衆議院選挙と重なってあわただしい時期でしたが、

私たちは攻勢的に選挙も議会も取り組もうと全力で頑張りました。特に、国政と重なる

問題については、意見書として提案。本日結果が明らかになり、改めて各党、会派の

態度や考えを明確にすることができました。

 私は、「賭博・カジノの合法化の中止を求める意見書」を準備しました。厚生労働省が

発表した日本における賭博依存症者の多さは衝撃的でした。パチンコなどギャンブルが

身近にあること、サラ金などによる資金調達が容易であることなど、現在でも依存症を

産みやすい環境で、女性にも依存症が多いことも特徴です。この点にも触れながら国会

で、議員提出議案で提出されようとしている「カジノ法案」のモデルとした、シンガポール

の豪華リゾート施設の一角に設けられたカジノが収入の8割を占めているという法外な

金を客からとる賭博場であるということに変わりはなく、また国がギャンブル依存症を防ぐ

ための厳しい制限を設けても依存症も増え、自己破産も急増しているのです。

 ということを説明し、カジノ合法化することをやめるよう意見書を提出したのですが、残念

ながら日本共産党と市民派クラブが賛成しただけで少数で否決になりました。公明党は

国会でカジノ法案に反対の立場かなと思っていたのですが、結局与党として賛成するよう

です。 そのほか、消費税増税中止を求める意見書、集団的自衛権行使の閣議決定撤回

を求める意見書、沖縄の新基地建設中止を求める意見書も市民派クラブが賛成しただけで、

少数で否決、政党助成金の廃止を求める意見書に至っては日本共産党を除く全会派が反対

したのには、やっぱりとは思うものの残念でした。

 国政での対決点も、意見書を提出する中でどこまで一致でいるのかを明確になります。一致

する課題では、共同の取り組みなども呼び掛けて運動を広げていくこともこれから求められま

す。これからがガンバリ時です!!
by ryuko212 | 2014-12-23 01:54 | Comments(0)

町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します


by ryuko212