鶴間公園への住民のおもいを聞いて

 この間、南町田、鶴間地域の自治会、町内会の新年のつどいに参加して

地域の方とお話ししました。そこで話題になったのが、鶴間公園の整備計画。

公園の樹木が、光を入れるため伐採され、北側の広場は地域の高齢者の住み

替え住宅と付け替え道路が作られ、公園は削られます。しかもその土地とK’S

電気の土地を交換して、鶴間公園と離れたK’S電気用地を公園にするという計

画です。公園の姿やあり方が変わり、鶴間公園とグランベリーモールの間の道

路が公園の中に付け替えられます。このことに地域の人たちの思いはそれこそ

まちまちですが、検討しなおしを求める声が圧倒的です。「自然を残した南地域

で最も広大な緑地公園を守ってほしい。」という声、「防災の拠点としてヘリコプタ

ーも利用できる広場を残してほしい」という声、元地権者の方々も区画整理組合

時代の作業において、中心にすえた鶴間公園にこめた思いなどを口々に話され、今

回の公園の整備計画に、見直しを求める声が多い。この地域住民の声を吸い上げて、

見直すべきだという思いが改めて大きくなりました。

  
by ryuko212 | 2015-01-14 09:49 | Comments(0)

町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します


by ryuko212