素晴らしい歌声に感動

 4月2日、市民ホール改修後のオープン記念の企画として、鶴川2中と鶴川2小合同の

合唱祭がありました。NHK合唱コンクールなど数々のコンクールで優勝、準優勝などの

賞を獲得しただけあって、本当に素晴らしい歌声でした。

 ここまで、心ひとつに一矢乱れねハーモニーと表現力を培うための両校の指導された

先生はもちろん、子どもたちの努力も並大抵のものではないだろうと、一生懸命歌う子らの

表情を見ながら、ずっとそんな思いが頭を駆け巡っていました。

 また歌った歌の持つ意味合いを、それぞれが心に落としてかみしめながら歌っているのが

伝わり、一層感動を深めたと思います。そのために作詞家の先生を招いて、子どもたちが

詩の意味を理解することを大切にしていることも、感心しました。歌いこんだコンクール曲は、

当然のことながら本当に素晴らしいもので、一曲終わるごとに会場から、声のないどよめき

聞こえました。

 曲の多くが愛や勇気、未来への希望、平和をうたっています。その歌をかみしめながら大

切に歌っている子どもたちを見ながら、平和な日本を手渡すことが私たち大人の責任だと

改めて、有事対応で他の国の戦争まで手を出そうとする今の政治を思い返しながら、そんな

ことを考えていました。

 平和でなければこのような素晴らしい歌声も守れないと決を新たにしながら・・・
by ryuko212 | 2015-04-03 09:25 | Comments(0)

町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します


by ryuko212