「戦争法案通すな」市議会も紛糾!

 一般質問も終わり、昨日は本会議の予算質疑の日。

 私も学校施設環境整備の国庫補助が削減されたことと、学校用務業務が

民間委託になることについて、議場で質疑しました。

 学校トイレ改修のための国庫補助が削られ、市債で補うという予算がつき、

その内容や今後の見通しを問い、市長や教育長も国に要望してはと、現状を

質問しました。副市長がわざわざ 答弁に立ち「補助がつかねければ計画通りに

トイレ整備は進められない」と答えました。こんなことは絶対に許せません。

国の予算を復活させて、トイレ整備など必要な学校環境の整備を進める立場に

立たせるとともに、町田市としても4つの公園整備に並行してお金を使うよりも、

優先的に行うべきではないでしょうか。

 それにしても国庫補助金の削減は町田市の事業にも影響を与えています。

今日、健康福祉常任委員会の審議で聞いた重度障がい者施設整備費の補助

金が2億円以上も削減されたことも、市が借金で補うことになったことが明らか

になりました。

 事業は計画通りに行うという答弁でホッとしましたが、昨年から消費税増税さ

れたのに、教育や福祉に関わる補助金が大幅削減なんて、どうなっているので

しょうか。結局福祉の財源にというのはまやかしだったのは・・・。一方軍事費は

5兆円を超え、イージス艦やオスプレイを購入するための予算がしっかり盛り込

まれているのです。優先順位を変えなければ暮らしや命は守れません。
by ryuko212 | 2015-09-09 12:34 | Comments(0)

町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します


by ryuko212