戦争はいや、だから共産党

 年明けの決起集会の後、地域の新年会にかけつけました。

そこであいさつの中で、南町田の開発で公園と併合された学校用地が

これまで無料で少年野球などの練習に使われていたのに、公園のスポ

ーツ施設になると有料になり、申込制になるなど、利用が変わるとい

う話をしましたが、子育て中の参加者も多く、何人も「よかった」と

声を掛けてくださいました。席に戻ると、近くにいた小学生のお子さん

が近づいて、「名刺3枚ください。 ぼく、共産党のファンなんです。」

と言ってくれたので、喜んで名刺を渡し、お母さんにご挨拶にいきました。

 家庭での会話で、お子さんが「戦争にさせないためにはどうすればいい

の?」と質問したのに答えて、「日本共産党は戦争に反対している」と

話してくださったのだそうです。

 日本共産党が一貫して戦争に反対してきたことなど、お母さんは知って

いたのかもしれません。「戦争しない憲法をしっかり守って、戦争を止め

るためにがんばるよ」とその子と握手してうれしさ半分、こんな小さな子が

戦争する国になることに不安を感じているような、今の日本の状況に暗澹たる

気持ちになりました。

 憲法9条を守って、子どもたちに引き継げるよう、いま頑張らなければ。

子どもとの約束をして、決意を新たにしました。

by ryuko212 | 2018-01-07 00:01 | Comments(0)

町田市の市議会議員として、市政や日々の活動を報告します


by ryuko212